スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【カオス忍者】
2012-12-07 Fri 20:48
デッキ:【カオス忍者】

(デッキ 43枚)

(モンスター 25枚)
1《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》
1《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》
1《ダーク・アームド・ドラゴン》
2《トラゴエディア》
1《ダーク・シムルグ》
3《ライトパルサー・ドラゴン》
3《忍者マスター HANZO》
1《BF-精鋭のゼピュロス》
1《エクリプス・ワイバーン》
1《終末の騎士》
1《デブリ・ドラゴン》
2《魔界発現世行きデスガイド》
1《クリッター》
3《成金忍者》
2《カードガンナー》
1《深淵の暗殺者》

(魔法 7枚)
1《死者蘇生》
1《大嵐》
1《増援》
1《おろかな埋葬》
3《サイクロン》

(罠 11枚)
1《神の宣告》
1《忍法 変化の術》
3《忍法 超変化の術》
3《リビングデッドの呼び声》
3《強制脱出装置》

(エクストラデッキ 15枚)
1《トライデント・ドラギオン》
1《ブラック・ローズ・ドラゴン》
1《セイクリッド・トレミスM7》
1《ヴェルズ・ウロボロス》
1《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》
1《ジェムナイト・パール》
1《機甲忍者ブレード・ハート》
1《H-C エクスカリバー》
1《No.50 ブラック・コーン号》
1《イビリチュア・メロウガイスト》
1《恐牙狼 ダイヤウルフ》
1《No.17 リバイス・ドラゴン》
1《交響魔人マエストローク》
1《ラヴァルバル・チェイン》
1《虚空海竜リヴァイエール》

続く
 とりあえず大まかにデッキ組んでみたので挙げてみました。デッキの元としては最近のカオス忍者のコピーになっています。よく見るレシピと比べると《カオス・ソーサラー》が《ダーク・シムルグ》+《忍法 変化の術》になっちゃってるところとかツッコミどころはあるかもしれないですが、まぁブログの趣旨としてそこは聞かなかったことにしますw一応個人的にはこの選択も悪くはないんじゃないかと思っていて、メインやサイドに《魔のデッキ破壊ウイルス》があれば割とぶち込みやすくなるんじゃないかと。あとは一部に存在するこのデッキが苦手な罠系デッキへの牽制にも使えないこともないかなと思います。以前のように複数枚を搭載しているわけでもないので依存や事故も少なく、これでいいかなと。メインの《デブリ・ドラゴン》の存在も自身の特殊召喚に繋がる可能性もあり、往年の《デブリ・ドラゴン》、《ブラック・ローズ・ドラゴン》全壊からの《ダーク・シムルグ》とかも出来たらいいなと考えています。

 他には《増殖するG》と2枚目の《ラヴァルバル・チェイン》がないため、色々とデッキを作る上で不確定の要素も多く、《カードガンナー》と《魔界発現世行きデスガイド》の2タイプで分かれやすいところをどちらも採用してしまったりしています。折衷案のままでもいいのか分けるかはこの辺は最終的に《増殖するG》を入手してから考えようかなと思います。
別窓 | デッキレシピ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<デブリ・ドラゴン | ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 | 忍者ダムルグ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。