スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
そういやぁさ
2011-02-22 Tue 01:16
一応ルールは一部が変わったわけだけれども、
なんだかんだで厳密にやると考えると以下の流れはあんまり変わらないよね?
まぁプレイ環境や相手・状況によっては
もちろん了承を得ながらの適宜省略は可能なんだろうけども。

以下の流れはWikiの召喚の項より引用。

具体的な召喚の流れ

1. 召喚に必要なリリース(墓地に送る)カードがあればする。
2. 召喚するモンスターを出したい表示形式でフィールドに出す。(基本的に表側攻撃表示)
3. 召喚を無効にするカウンター罠。
(《神の宣告》・《昇天の角笛》等の発動タイミングがここ)
4. 「3.」で召喚を無効にされなかった場合、召喚が成功。
即座に永続効果の効果の適用
(フィールド魔法や《コマンド・ナイト》等による攻守増減、
   《人造人間-サイコ・ショッカー》等の効果の適用はここ)
5. 召喚時に発動する誘発効果の他、クイックエフェクトのタイミング。
先のリリースで《クリッター》を使った場合などの強制効果の発動もここ。
(《奈落の落とし穴》や《レッド・ガジェット》等の発動タイミングはここ)


「5.」のタイミングで起動効果を持ったモンスターが現れても、
起動効果の使用の有無を問う必要は無くなったけど、
ターンプレイヤーが《激流葬》なんかを撃ちたい場面もあるだろうから、確認はしなきゃいけないよね。
逆に相手の場の魔法・罠ゾーンになんも無ければここはある程度省略可能?
《激流葬》以外でターンプレイヤーが優先権を放棄せずに
このタイミングで手札から撃ち込むことで有効になりえる速攻魔法はなんかあったかな?
大抵はハンドに持っててもこっちが魔罠で動いた後でそれに対処する形になるカードばかりだよね?
《禁じられた聖槍》然り、《収縮》然り、《月の書》然り・・・
大体がこちらの《奈落の落とし穴》やらその辺のチェーンするカードが中心・・・


1日1クリックお願いします(*_ _)人


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ルール変更を受けて | ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 | 起動効果に関するルールの変更について。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。