スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【オレ】D-HEROダムルグ【デッキ】
2010-08-07 Sat 10:08

モンスター(29枚)
冥府の使者ゴーズ
風帝ライザー
邪帝ガイウス×3枚
黄泉ガエル
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
ネクロ・ガードナー
トラゴエディア
ダーク・シムルグ×3枚
ダーク・グレファー×3枚
ダーク・アームド・ドラゴン
ゾンビキャリア
ジェネクス・コントローラー×2枚
ジェネクス・ウンディーネ×3枚
E・HERO エアーマン
D-HERO ディアボリックガイ×2枚
D-HERO ダッシュガイ×3枚

魔法(12枚)

未来融合-フューチャー・フュージョン
大嵐
増援
洗脳-ブレインコントロール
闇の誘惑
ミラクル・フュージョン×3枚
ハリケーン
デステニー・ドロー
サイクロン
おろかな埋葬

罠(0枚)

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
E・HERO Great TORNADO
E・HERO アブソルートZero×3枚
V・HERO トリニティー
ギガンテック・ファイター
ゴヨウ・ガーディアン
スターダスト・ドラゴン
ダークエンド・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
マジカル・アンドロイド
レアル・ジェネクス・クロキシアン
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク
あと2枚何入れよう?


《V・HERO トリニティー》と《未来融合-フューチャー・フュージョン》で

なんか遊べないかなーと思って適当に組んでみた

《V・HERO トリニティー》は大体《未来融合-フューチャー・フュージョン》くらいからしか

出さないだろうと思ったけど素材が緩いし、

素材を《D-HERO ディアボリックガイ》・《D-HERO ダッシュガイ》×2

とかにすれば《ダーク・シムルグ》絡めて使えないこともないんじゃなかろうかと思ったんだよね

《ダーク・シムルグ》は風属性が絡まないとどうしようもないけど、

《D-HERO ダッシュガイ》からドローフェイズに出せる可能性があるならば

多少は属性の相性関係は無視できるんじゃないか?という妄想

そのために風属性が少なくなってますね

気持ち程度に《風帝ライザー》とか《E・HERO エアーマン》とかしか入れてない辺り、

だいぶふざけてると思うw

《ダーク・シムルグ》自体も《ダーク・グレファー》のコストになったり

墓地に落とすのを優先する事で手札の闇・風属性とか除外すれば

蘇生出来るけど、この風属性の数じゃあ絶望的かなw

仮に数があってもなかなかやらないしねー自己再生効果

HERO系のパーツ全然持ってないからDOで借り組みした・・・

まぁHERO系のパーツが全く手元にない以上どうにもならんなー

あと《氷結界の龍 トリシューラ》とか《D.D.クロウ》見る限りはやっぱり厳しいかな

あと、こだわりを捨てれば《ダーク・シムルグ》は1~2枚程度ならよさげな印象

ほとんど自分の効果での特殊召喚狙ってないからね

あと《ミラクルシンクロフュージョン》も素材がちゃんと揃えやすいわけでもないから

調整するなら2枚くらいに落としてもいいかも

大体がこのデッキだと《E・HERO アブソルートZero》しか出せないだろうしなぁ

あと、《E・HERO ガイア》と《グローアップ・バルブ》とかも入れられないかね?

《デステニードロー》もこのD-HEROの枚数だとどうなんだろ?

1枚しか入らないなら入れておいてもいいかと思うんだけどねー

あとはどうにか《E・HERO アナザー・ネオス》辺りはねじこみたいよね

まぁあくまでたった2枚のカードのために組んでみたデッキだし、

手元に実際にないカードが多すぎてなんとも言えないんだけどね・・・(-_-;)

HEROのパーツがあればなんとなく試してみたいデッキです

さほど強くはないだろうけどもw



別窓 | 未分類 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
<<《機皇帝ワイゼル∞》の裁定を確認してみました | ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 | VE1キタ――(゚∀゚)――!!>>
この記事のコメント
お久しぶりです
私も過去にそのようなデッキを組んでいました
そのとき使っていたギミックは
アームズホール→DDR or 戦線復活の代償
or 薔薇の刻印
↑の戦線復活のコストのためのアナザーネオスの三枚の
枠のうち一枚をフェザーマンにして
ダークシムルグのコストにしていました
私はジェネクスの枠に植物を入れてましたが
ジェネクスを採用していてジェネクスコントローラー
を採用しているのであれば戦線復活とフェザーマン
の二枚が面白いと思います 
2010-08-07 Sat 22:08 | URL | レダメ #-[ 内容変更] | top↑
フィッシュボーグが割りかし手札コストで働く。


後はクィックロンかなぁ。


よし、HEROダムルグは俺が組もう!!!
2010-08-08 Sun 01:02 | URL | Edy #-[ 内容変更] | top↑
はじめまして。
コロスケZと申します。
何か生意気ですけど、罠入れなくて大丈夫ですか?
2010-08-08 Sun 10:53 | URL | コロスケZ #-[ 内容変更] | top↑
モンスターの枚数スゴイですねw
オレのところの環境ならそれぐらいの枚数あった方がいいとこありますからね・・・
今度モンスターの枚数多めのダムルグ作ってみようとw
2010-08-08 Sun 11:11 | URL | ユベル #-[ 内容変更] | top↑
>レダメさん
おお・・・自分も《ジェネクス・コントローラー》の存在から
ピンくらいで《思い出のブランコ》までは考えてみたのですが、
なるほど《戦線復活の代償》ですか!
頭になかったですね~
後述の《E・HERO フェザーマン》とあいまっていいかもしれないですね

>《E・HERO アナザー・ネオス》を1枚《E・HERO フェザーマン》に
自分もこれしようと思いましたw
1枚くらいなら《E・HERO フェザーマン》でもいいかなと思えますよね
さすがに今の状態だと風属性が少なすぎる気がしましたのでw
ただ結局自分で形にしてみると《E・HERO アナザー・ネオス》ですら
入れるスペースがなかったので見送ってしまったんですよね(-_-;)


>Edy
まぁオレには実際パーツないからこれを参考にするか知らんけど、
適当に作ってみてくれw
《D-HERO ダッシュガイ》が安定して墓地に落とせるのであれば、
《ダーク・シムルグ》も多少はごまかせそうだから
無理に闇属性中心にデッキ組んでもいけると思うんよな
ただ今気付いたけどトップドロー以外に《D-HERO ダッシュガイ》落とす前に
引き込んだ《ダーク・シムルグ》がどうしようもないことに気付いたw

>コロスケZさん

はじめまして!これからもブログよろしくお願いします(*_ _)人

いえいえ生意気だなんてことはなく、このレシピを見れば
誰でも最初に思う疑問だと思いますよ
指摘ありがたいです
現時点ではこのレシピで罠入れなくてもいけるという強みもないので
40枚におさめるまでになんとか最低限の罠くらいは検討したのですが、
調整することが出来ていないのでめぼしい罠が決まりませんでした

調整する上で何枚もいらないカードもあるかと思いますし、
それがはっきりと決まればモンスター枠は削って入れたいと思っています

まだ調整できていないので見えていませんが、
大まかに言うと《サンダー・ブレイク》・《激流葬》・《聖なるバリア-ミラーフォース-》
・《奈落の落とし穴》2枚・《威嚇する咆哮》辺りのうちから2~3枚程度は
選択して入れたいですね

>ユベル

オレも正直こんなにモンスター入れるの好きじゃないから
入れたくなかったのよw
でも、とりあえず形にまとめようと思うとこんな感じになったw
下手な罠入れるよりも自分のターンで割りと回せるカードを
優先して入れたかったのと適当に《E・HERO アブソルートZero》を
立てることさえ出来ればいくらか罠の有無はごまかせるんじゃないかと思ってね

たぶん実際は22~24くらいにはおさめたいねw
罠はやっぱないと厳しい気がする

2010-08-08 Sun 12:12 | URL | ダムルグの使い魔 #-[ 内容変更] | top↑
お久しぶりです。

平行世界融合を手に入れてすぐに使いたかったからか、ダムルグで除外したHEROを平行世界で戻してTORNEDOを出す…みたいなデッキを作ったことがありますw
その場合D-HEROはイマイチだったので未来融合で落とせるネクロダークマンを無理やり採用しました
シンクロダムルグにHEROを入れた、みたいな形だったのでサモプリからエアーマンが出せたりしました
エアーマンで引っ張ってきたキャプテンゴールドがいい味を出しますw

ボクは罠0枚だと、最近はどうしても狡猾な落とし穴を入れたくなって・・・

長文失礼しました~
2010-08-09 Mon 00:02 | URL | たんたん #-[ 内容変更] | top↑
>たんたんさん

お久しぶりです~お元気でしたか~?(´・ω・`)ノシ

>《E・HERO ネクロダークマン》
おお!なるほど・・・w
手元にないので失念していましたが、これはイイカードですね
E・HERO唯一?の闇属性でしたかね?
こいつ見た目もカッコよくて欲しいのですが、HEROがメインではないのと
単純な希少性から持ってないんですよねw

確かにこれならE・HEROであっても《ダーク・シムルグ》と噛み合うわけですね
それに《召喚僧サモンプリースト》→《E・HERO エアーマン》
→《E・HERO キャプテン・ゴールド》ハンド→効果でフィールド持ってくる
→フィールド投げて《霞の谷の戦士》
という流れが作れるわけですか・・・

これはどうもオレの手元に実際にないHERO系のカードが多すぎて
構築の幅を見出せてなかったみたいですね~
特に《召喚僧サモンプリースト》からの流れだとモンスターが1体分増えるのが
いいと思いました

今後HERO系を集めることが出来るか分からないですが、
参考にしたいですね、ありがとうございます!
基本的には身内に作ってもらおうかなw

>《狡猾な落とし穴》
分かりますw
自分も罠入れることになって0~1枚が限界だと判断したら多分入れますね
2010-08-13 Fri 07:25 | URL | ダムルグの使い魔 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。