スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
あいたー
2010-06-18 Fri 14:03
昨日一生懸命に記事書いたけど昨日載せたカードの一部が結構テキストの把握に

誤植があった模様ですw



内容については追記にて




1日1クリックお願いします(*_ _)人



一番でかかったのは《エレキリギリス》についてw

昨日出たテキストは

エレキリギリス
光/1
0/0
雷族
このカードが表が表示で存在する限り
相手は表側表示で存在するエレキと名のつくモンスターを攻撃対象に選択できず、
カード効果の対象にできない!




だったのですが、


実際のテキストはこうでしたw



エレキリギリス
光 雷族 星1 ATK/ 0 DEF/ 0
このカードがフィ―ルド上に表側表示で存在する限り、
相手は表側表示で存在する他の「エレキ」と名のついたモンスターを
攻撃対象に選択できず、カードの効果の対象にする事もできない。





うーん、わずかな違いなんですが、ルール的にはかなり違いますねw


しかし某掲示板ではこのカードの誤植テキストのおかげで数スレ消費していて

大変なことになってましたw

まぁ近頃ではいい思い出になったかもしれないですw

その証拠がこれw


924 名前:名無しプレイヤー@手札いっぱい。
[sage] 投稿日:2010/06/18(金) 14:05:52 ID:RJLwTNHN0 [23/25] (PC)
遊戯王OCGデュエルモンスターズ Part2184
検索文字列:キリギリス
抽出レス数:187


遊戯王OCGデュエルモンスターズ Part2185
検索文字列:キリギリス
抽出レス数:141


ハハッ



昨日はちょっと更新の内容が手抜き過ぎでしたが、カードの中身に関して

特に何も意見しなくてよかったw

後で訂正が利かないくらい何かを書いてしまうところでしたw



このレスが今はむなしく響く・・・

544 名前:名無しプレイヤー@手札いっぱい。
[sage] 投稿日:2010/06/17(木) 20:52:20 ID:WgvivkhI0
エレキリギリスの正確なテキスト
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手は表側
表示で存在する場の『エレキ』と名のついたモンスターを攻撃対象に
選択できず、カード効果の対象にする事もできない!

が正確なテキストです!何度読んでもキチガイ



まぁでもむしろこのテキストじゃなくてよかったですよねw

結果オーライっちゅうことで彼のミスも今では和めますw

フラゲ自体は凄くガンバってくれたので、文句はありませんよね



あと、また別のカードでのテキストの違いは

《氷結界の鏡》にミスがあるらしくて

《氷結界の鏡》
速攻魔法
このカードを発動したターン中に相手のカードの効果で自分のカードが除外される度に以下の効果を適用する。
自分の手札が除外された場合相手の手札を2枚除外する。
自分フィールド上のカードが除外された場合相手フィールド上のカードを2枚除外する。
自分の墓地のカードが除外された場合相手の墓地のカードを2枚除外する。



ってテキストになってますが、

ここになんか「相手のモンスターの効果によって除外~」の旨が

入ってるらしいですw

これについては仮に最悪このカード同士がチェーンし合った場合、

延々と無限ループ状態になり、処理が続く場合があるのでは?という懸念が示されていましたね

魔法・罠を含まずモンスター効果にとどめておくことでそれを避けたっぽいです

それとスレで語られていてその時にやっと知ったことですが、

一応《氷結界の龍 トリシューラ》を意識したデザインになってるっぽいこのカードですが、

こと【インフェルニティ】相手においてはそれほど意味がないことも分かってしまいましたねw

まずこのカードを警戒する場合には☆9ループの1番手をまず《ミスト・ウォーム》から出せばいいこと

そして仮にターン中効果が継続するのであっても《氷結界の龍 トリシューラ》の効果は

手札・場・墓地ごとに除外するかしないかが任意で選択出来るため、

相手の場・墓地のカードを選択せずに手札だけを除外しておけば

インフェルニティ側は元々手札はないため被害を最小限に抑えることが出来ること


などの点が挙げられていましたね

《氷結界の龍 トリシューラ》で場や墓地ののカードを除外できないのはちょっともったいないですが、

メタ撃たれても《氷結界の龍 トリシューラ》そのものがこのカードに対して

ある程度のルール上の耐性があること、場のカードに対しては既に《ミスト・ウォーム》で

ある程度の対処も出来ているであろうということを考えると

やっぱり【インフェルニティ】によって行われる☆9ループに対しては無意味に近い可能性がありますね

自分で気付いたことではないので恐縮ではありますが、いいことを学びました

まぁそれと【インフェルニティ】に限らずとも《氷結界の龍 トリシューラ》を出した際に

このカードを見れば一番被害を最小限に抑えられる領域だけ

効果の範囲を選択すればダメージを抑えることが出来るわけですね

つまり《氷結界の龍 トリシューラ》効果→《氷結界の鏡》チェーンされても

効果解決時に一番除外されまくっても痛くないところだけを選んでしまえばいいわけです

このカードの紹介文には《氷結界の龍 トリシューラ》で除外されまくっても

除外しまくり返せ!みたいなことが書かれているらしいですが、

実際そうはならないということですねw

その辺はVジャンプらしい勘違いかな?w

とはいえピンポイントなメタ食らっても自身である程度メタ返し出来るって

《氷結界の龍 トリシューラ》は強いですよねーw

対象を取らない効果ってのがここまで悪影響を及ぼしているわけですw

【インフェルニティ】が9月辺りでひと段落ついたあたりで無理矢理な裁定変更来ないかな?マジでw




んーこのまま色んな情報書こうかなと思いましたが長くなったので次の記事でw



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<フラゲしきりなおし | ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 | トラックバックテーマ 第984回「あなたの叫びを聞かせて下さい!」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。