スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
《ホルスの黒炎竜 LV6》・・・お前・・・(´;ω;`)ぶわっ・・・っ
2010-05-22 Sat 01:06
なんだか2ちゃんでよく裁定を確認してくれる人のおかげで

やや恒例の記事になりつつある裁定確認

とりあえず基本はオレが気になったものばっかりしか拾ってませんが

ありがたいながらに更新のネタのない合間を持たせてくれて助かっていますw

まぁ自分でもちまちま確認したりしてますが

気になる裁定などあればまとめて確認しておくので一言コメントいただけるとありがたいです

さて、本題ですが今回は《ホルスの黒炎竜 LV6》に裁定の悲劇が襲ってまいりました

本記事では《ホルスの黒炎竜 LV6》を中心に以下のカードについてお送りいたします

《ホルスの黒炎竜 LV6》・《ミスティック・ソードマン LV2》
Q:このカードを特殊召喚する効果の種別は何になりますか?
A:エンドフェイズ時に発動できる起動効果になります。(10/05/14)
よって、この効果は相手ターンに発動できません。(10/05/21)





《ホルスの黒炎竜 LV6》・・・お前・・・どこまで堕ちていくんだ・・・?(´;ω;`)ぶわっ・・・っ



《キング・もけもけ》
《ジャンク・ウォリアー》
《ハーピィ・レディ3》
《ブリザード・プリンセス》
《ホルスの黒炎竜 LV6》・《ミスティック・ソードマン LV2》
《レプティレス・サーヴァント》
《強化支援メカ・ヘビーウェポン》
《剣闘獣ラクエル》




《ブリザード・プリンセス》の裁定強いです・・・

《エフェクト・ヴェーラー》無視とか・・・



1日1クリックお願いします(*_ _)人




659 名前:名無しプレイヤー@手札いっぱい。
[sage] 投稿日:2010/05/22(土) 00:41:36 ID:lc9cLmxh0 [3/4] (PC)
キングもけもけ
Q:エクストラデッキに戻り効果が発動した場合、《天罰》を発動できますか?
A:はい、できます。その効果は無効にされ破壊されます。(10/05/21)

Q:エクストラデッキに戻り効果が発動した場合、《王宮の弾圧》や
《神の警告》を発動し、その効果は無効にされ破壊されますか?
A:はい、できます。その効果は無効にされ破壊されます。(10/05/21)

Q:《デスカリ》がフィールドに存在する時にエクストラデッキに戻り
効果が発動した場合、《デスカリ》の効果が発動し無効にできますか?
A:はい、できます。その効果は無効にされ破壊されます。(10/05/21)

ジャンクウォリアー
Q:このカードの効果処理時に自身のレベルが2以下である場合、
効果を発動した自身の攻撃力も加えてアップしますか?
A:はい、アップします。レベル2以下であれば、効果を発動したこの
カード自身も、自身の攻撃力分アップします。(10/05/21)

ハーピィレディ3

Q:このカードと戦闘を行ったモンスターが攻撃宣言できなくなる効果は
チェーンブロックは作られますか?
A:いいえ、作られません。(10/05/21)

Q:このカードと戦闘を行ったモンスターが、戦闘後に《月の書》で
裏側表示になり、その後表側表示になった場合攻撃宣言できますか?
A:はい、攻撃宣言できます。(10/05/21)

669 名前:名無しプレイヤー@手札いっぱい。
[sage] 投稿日:2010/05/22(土) 00:44:26 ID:lc9cLmxh0 [4/4] (PC)
ブリプリ
Q:このカードが召喚され、魔法・罠カードを封じる効果が適用された
後にこのカードに《ヴェーラー》の効果を使用しました。この場合、
このターンの魔法・罠カードを封じる効力もなくなりますか?
A:いいえ、その場合でも効果は適用されたままになり魔法・罠カードを
発動する事はできません。(10/05/21)

ホルスLV6・ミスティックLV2
Q:このカードを特殊召喚する効果の種別は何になりますか?
A:エンドフェイズ時に発動できる起動効果になります。(10/05/14)
よって、この効果は相手ターンに発動できません。(10/05/21)

レプティレスサーヴァント
Q:効果分類は何ですか?
A:全て永続効果です。(10/05/21)

ヘビーウェポン
Q:このカードに《マジック・ガードナー》のカウンターが乗っています。
装備モンスターが破壊される場合、カウンターを取り除くことでこの
カードと装備モンスター両方守れますか?
A:はい、このカードが破壊される代わりに《マジック・ガードナー》の
カウンターが取り除かれ、どちらもフィールド上に残ります。(10/05/21)

ラクエル
Q:効果分類は何ですか?
A:攻撃力変化が永続効果で、剣闘獣を特殊召喚する効果は
誘発効果です。相手ターンに戦闘を行ったのならば、相手ターンの
エンドステップにも特殊召喚する効果は発動できます。(10/05/21)



別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ドレミファぷらしど♪ドレミファ名無しど! | ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 | 《地縛神 Aslla Piscu》マジかいな・・・これはいい裁定ですな>>
この記事のコメント
裁定の変化による悲劇は何時だって決闘者を困惑させますよね。
個人的には蜘蛛の領域を早く何とかして欲しい。見てて切なくなります。
(´・ω・`)
2010-05-22 Sat 13:44 | URL | 黒禽氏 #-[ 内容変更] | top↑
>黒禽氏さん

ルールやカードの存在意義の根幹に関わることを
何食わぬ顔で弄り回しますからねw
あんまりなんも考えてくれてないんじゃないかと
疑ってしまいます・・・

>《蜘蛛の領域》

このカードの裁定早く固まらないと話にならんですよね・・・(-_-;)
2010-05-24 Mon 23:56 | URL | ダムルグの使い魔 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。