スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
WW(ホワイトウォリアーズ)面白いね
2010-02-05 Fri 20:42
考察記事に入れていますが、内容はどちらかというとアニメで出たカードについてなので

OCGには直接関係もないし、アニメのネタバレになっちゃう内容なんで

追記に内容書きます



1日1クリックお願いします(*_ _)人




アニメでボルガーが使っていたWW(ホワイトウォリアーズ)、

OCG化するかどうかは分かりませんが面白いと思いましたね~

自分は光属性はあまり積極的に使う人間ではないし、天使族なんてもっと使わない人なんですが

なんといってもBFのメタデッキとしてデザインされてるのが面白いですw

BFがブラックで羽、風の名前でデザインされているのに対し、

WWは白で戦士(種族は天使らしいですが)、天候などの名前で対極としてデザインされているのが

なんか厨二病をくすぐって面白いと思いました

使い手のボルガーが元々BF使いのピアソンとライバル関係だったのでそういう意識も

あったのかもしれないですけどね

相手のデッキがBFと分かっている上でさらに旧友のデッキ相手にメタデッキを持ち出して

勝ちに行ったボルガーの姿勢はちょっと考え物ですが、ヒールを演出するには十分だったし

メタを用意されているのにも関わらず突破したクロウとBFの破天荒さを表現するのには

最適だったかもしれないですねw

ただ、WWもモンスター自体には特にBFばかりを意識した効果もなく

結局のところは永続罠によるメタだったのでここは惜しかったですね

アニメの流れでいくと強力なメタ効果持ちがモンスターだったりしたらクロウは突破できず

負けてしまった恐れがあるのでそれは無理な話なのですが、

もしOCG化してくれるのであれば、WWにあからさまなBFメタのモンスターを追加してもらっても

いいかなと思いますw

自分も割りとBFは使う側ですが、大会でメタを回すことを考えると特定のデッキにやたらに

強いタイプのデッキがあった方が面白いと思うんですよねw

天使とかで出されても自分は使えませんがw

個人的にはアニメでクロウがBFで《BF-月影のカルート》撃って

ボルガーが《オネスト》撃ち返して「なん・・・だと・・・!?そんなインチキカード(ry」

って言うシーンが見たかったですが、

アニメとしてはGXでの《オネスト》を考えるとOCG版とはテキストが違うし、

どうにも《オネスト》そのものが貴重な存在のカードだったようなので有り得ないんですよねw

とりあえず自分としては遊戯王にもある程度属性間・種族間でのジャンケンゲーに近いものがあれば

面白いかなーと思うんですけどね

要はオレが遊戯王にあってもいいかなと思うのがMTGで見られるプロテクションという考え方ですね

特定の属性で特定の属性に対してプロテクションという効果を持つものは

指定された属性からの効果などを一切受け付けないというものです

これでジャンケンが回ることが出来れば属性的に不遇な炎属性とかにも

光が差すかなとも思うのですが・・・w


あぁ・・・それでも結局光と闇が優遇されるようにメタが回るんですね、分かりませんw


自分はMTGは詳しくはないのですが、とある時期に特定のデッキ一強だった環境において

そのデッキに対してメタをはったデッキで出てストレートに優勝したとかいう話は

面白いなーと思ったものです

そういう意味ではこのあいだ出たばかりの《聖なるあかり》とかは先駆けとしては

非常に素晴らしいものだと思いますね

こいつは対BFにおいては非常にオレが想定するプロテクションのような考え方を実現してると思います

かといってゲームの遊戯王のようなGB版の頃の魔族システムは歓迎できませんけどもw

あれはいくらなんでも本当にただのジャンケンゲーで単純過ぎてつまらないw

(魔族システムは本当にただのジャンケンゲーのようなもので有利な属性間で戦闘すると

攻撃力があがったり一方的に効果破壊出来るようなシステムのこと)

そう考えれば結果像シリーズなんかも現時点では使われる機会はまだまだ少ないものの、

プロテクションの考え方に近いかもしれないですね

ただまぁやはりアニメの演出の関係上BFメタとなる効果のカードを永続罠にしてしまったあたりは

愚かだったかなぁと思いますね

アニメのクロウは《ゴッドバードアタック》を使うことがあるのか分かりませんが、

それじゃなくても《トラップ・スタン》・《デルタ・クロウ-アンチ・リバース》諸々ありますからねw

とはいえ現実にもメタに対しても強く《王宮の弾圧》・《スキルドレイン》・《次元の裂け目》を

軽々と無視して一番痛手となるカードには《ゴッドバードアタック》でカタを付けてしまうBF相手には

よっぽどのカードでないといけなくなってしまうんですけどね

そういう意味では《黒羽を狩る者》はもうちょっと強く対BFを

意識してくれてもよかったのではないでしょうかw

商業的な部分で考えればBFプッシュを抑えるわけにもいかず難しいのかな?w


対剣闘獣には《G・B・ハンター》

対ライロには《次元要塞兵器》

対BFには《黒羽を狩る者》


とありますが実際にちゃんとまともにメタとして使えるのが《G・B・ハンター》だけってのは

なんかつまらないでしょw


そうそう、それとアニメで出た新BF達ですが、あれはOCG化するんでしょうかね?w

ゼピュロスなんかは効果をいくらかいじった方がいいと思うんですがwww

アニメで無限ループやらかすとは思わなかったぜwww

さすがは破格のプレイヤー、クロウさんはパネェわw


以下アニメテキストの新BF

134 名前:名無しプレイヤー@手札いっぱい。
[sage] 投稿日:2010/02/03(水) 20:00:23 ID:ccFjVlBe0 (PC)

《BF-東雲のコチ》
チューナー(効果モンスター)
星4/闇属性/鳥獣族/攻 700/守1500
このカードは召喚・反転召喚・特殊召喚したターン、
シンクロ素材とする事ができない。



《BF-蒼天のジェット》
効果モンスター
星1/闇属性/鳥獣族/攻(不明)/守 800
手札のこのカードを墓地へ送る事で、
自分フィールド上に存在する「BF」と名のついたモンスター1体の
破壊を無効にする事ができる。


《BF-精鋭のゼピュロス》
効果モンスター
星4/闇属性/鳥獣族/攻1600/守1000
このカード墓地に存在する場合、400ポイントダメージを受け、
自分フィールド上に存在するカード1枚を手札に戻す事で、
このカードを特殊召喚する事ができる。
この効果で特殊召喚した場合で、フィールド上にカードがセットされた場合、
このカードを破壊する。






別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<450円くらいしか使ってないのにアド取り捲ったよよよ | ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 | 【Edy】ジェネクスZero【デッキ】>>
この記事のコメント
再度魔法罠を伏せさせるカード面白かったですね。
今回一番の注目はあのカードです。
あれ結構面白いと思うんですがねー《月の書》の魔法罠版みたいな。

まぁメタ側のこちらが辛くなるカードなんですがねw
2010-02-05 Fri 21:52 | URL | ねてて #-[ 内容変更] | top↑
どうでもいいことですが、正確には「WW(ホワイトウォリアーズ)」らしいです。
2010-02-05 Fri 23:17 | URL | 城柳 #-[ 内容変更] | top↑
なんかいみてもWWが笑笑にしかみえないです
2010-02-06 Sat 17:12 | URL | tnkst #-[ 内容変更] | top↑
>ねててさん
あれ出たら《デルタ・クロウ-アンチ・リバース》が
ものすごい面白い感じに出来ますよねw

元々《デルタ・クロウ-アンチ・リバース》が強いですからねw
《デルタ・クロウ-アンチ・リバース》に追い風は吹かせないで欲しいw

>城柳さん
指摘ありがとうございます~
何しろOCG化するわけでもない分あんまり資料がなくて
分からなかったのでちょっと細部まで調べられなかったんですよね~

順次修正しときます~

>tnkstさん

オレもそんな感じですw
OCG化してくれたら身内の天使使いに組ませて
BFとやりあいたいのですがね~w

モンスターにもBFメタが出れば面白いのになぁw
あえてメタはられてると分かってる相手に
突っ込んでいくのも楽しいですよネタとしてw
そんなのBFだから出来ることですが・・・(-_-;)

WWは《オネスト》・《ライオウ》・《大天使クリスティア》
《聖なるあかり》辺りを味方につけたら普通に強そうなんですけどねぇw
2010-02-06 Sat 20:15 | URL | ダムルグの使い魔 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。