スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【オレレポ】レアルトマト別府店2/3(水)公認大会結果
2010-02-05 Fri 09:55
レアルトマト別府店2/3(水)ミニ公認大会結果

参加人数:6名
形式:2回戦スイスドロー

デッキ:【弾圧ダムルグ】

1回戦VS【ライロアンデ】○×× 1-2
2回戦VS【アルケミージェネクス】×○○ 2-1

結果:1-1(3-3)3位


うーん、入賞はしたものの、試合は中身のないものだったし、

1-1で入賞というのもなんとも胸を張って人に言えるものでもないので

特に身内に言うこともしませんでしたし、自分でも今回の入賞は

あまり大きく扱わないことにします

まぁ2勝取ると優勝出来る範囲だったのでそういう結果でもなかったのですが

2回戦の結果なんかは完全に相手のプレミによるもので正直なんとも言えない試合になりましたね

まぁ今期はあくまでも大会に出来るだけストイックに出場してTPを得ることが

最大の目的でもあるので問題はないといえばないのですが、

出たからにはそれなりに経験値を得たいものですからねぇ・・・



1日1クリックお願いします(*_ _)人




1回戦
VS【ライロアンデ】○×× 1-2
ズッコケ3人組みの一人
ものすごい分かりやすいごくごく普通の【ライロアンデ】
大会で当たるのは初となったが、相手が相手だったのでやや拍子抜けしてしまった


1デュエル目
序盤に押され続けて気圧されるも、感情を冷やして冷静に対処していくうちに
ピン挿しの《虚無魔人》が刺さり返されることもなくあっさりと勝利
メインから勝てるとは思っていなかっただけにあっけに取られる

2デュエル目
相手が2デュエル目開始前にサイドチェンジの仕方が分からないとかのたまっていたので
正直心の中でじゃあオレがやってあげようかとか皮肉を考えていた
最終的にサイド1枚変えたとかつぶやいていたので《王宮のお触れ》2~3はないと判断し
サイドから罠をフル採用
しかし試合運びは微妙でサイドからのカードは特に来ず・・・
挙句《墓守の偵察者》と一緒にサイドに落としたはずの《墓守の末裔》を引き込み
腐らせているうちに《ダーク・アームド・ドラゴン》が崩せず落ちる
2デュエル目の凡な試合が痛い

3デュエル目
相手の伏せはがしにビビりつつも序盤は慎重に試合を運べていたと思う
《閃光を吸い込むマジック・ミラー》をオープンし
《王宮の弾圧》・《激流葬》をセットしてかなり万全だったが
終盤は《虚無魔人》を出し相手を1250まで詰めるも《クロス・ソウル》が腐るのを危惧して出した
2体目の《虚無魔人》がやりすぎたようで《狡猾な落とし穴》の餌食となってしまう
このプレイングが軽薄過ぎたようで挙句詰めていたにもかかわらず
《ハリケーン》から伏せを剥がされ《異次元からの埋葬》《裁きの龍》で1Killされる

《ハリケーン》撃たれた瞬間に試合を返された気がしていたが
やはりよく考えれば《虚無魔人》立ててさえいればそれでも沸いてこれなかったわけで
そう考えると自分のプレイングにも非があったと認めざるを得ない

2回戦
VS【アルケミージェネクス】×○○ 2-1
ズッコケ3人組みの一人
3人組みの中で唯一試合中にまともにコミュニケーションが取れる人の一人で
さらに自分で割りとデッキが組めるプレイヤー
残りの2人との試合はいつも後味が悪い感じがするけど
この人はまだ悪くはない感じ
デッキは試合したにも関わらずいまいち構築が分からなかったが、試合後Edyの話を聞いて
ある程度把握出来た
相手が今回サイドを用意してなかったから勝てたような気がしないでもないので
まだデッキのポテンシャルは分からない

1デュエル目
先行スタートでいつもの《スターダスト・ドラゴン》・《ダーク・シムルグ》
《次元幽閉》セットで幸先いいスタートだったので7割近く勝手に勝ったつもりの感覚だったが、
終盤一気に返される
《氷結界の龍 ブリューナク》で《スターダスト・ドラゴン》をどけられて
《D-HERO ディアボリックガイ》・《ゾンビキャリア》で《スターダスト・ドラゴン》作られて
《ダーク・アームド・ドラゴン》で《次元幽閉》割られてこの時点ではまだ
《ダーク・シムルグ》がいたからキルされ切らないかと踏んでいたが《洗脳-ブレインコントロール》まであって
乙った

2デュエル目
2デュエル目でのオレの行動は正直賛否分かれると思う
《スターダスト・ドラゴン》・《ダーク・シムルグ》を決めて押していたので
《トラゴエディア》・《冥府の使者ゴーズ》封印から一気に決められると思い込んだオレは
《スターダスト・ドラゴン》をリリースして《虚無魔人》を出してしまう
が《ネクロ・ガードナー》があったことを計算に入れてなかったために
返しで《ゾンビキャリア》コストからの《ライトニング・ボルテックス》を見舞われ
一気に形勢を返される
この軽薄なミスが致命的で焦るもその後の展開がなかったため
返しのターンで再び《ダーク・シムルグ》を出して追い詰める
《奈落の落とし穴》を一応セットしておいた
が、相手が《ジェネクス・コントローラー》・《D-HERO ディアボリックガイ》からの
シンクロ召喚で《レアル・ジェネクス・クロキシアン》を出してきた
これで《ダーク・シムルグ》を取られたらば即死のライフだったために試合は諦めたが、
試合を最後まで放棄したくなかったので試しにあがきで《奈落の落とし穴》を撃った
そしてオレは半ば負けを覚悟していてボーっとしていたが、ここでまさかの事態が起こる
《レアル・ジェネクス・クロキシアン》を《奈落の落とし穴》したことで
相手が《ダーク・シムルグ》を移動しようとしなかったのである
《レアル・ジェネクス・クロキシアン》の効果は強制発動の誘発効果であり、
おそらく効果解決時に自身がフィールドに表側表示で存在する事を要求しないはずなのだが、
相手が知らなかったようでそうしなかった
正直申し訳なかったが、知らないことについては大会の場では仕方のないシーンもあるので
そのままこちらに残った《ダーク・シムルグ》でビートして勝ってしまった
まぁこちらも《レアル・ジェネクス・クロキシアン》の効果については試合中には確認出来ず、
自分でも確証を持って指摘出来なかったし、相手も異議を唱えなかったので
割り切ることにした

3デュエル目
試合の内容はあまり覚えていないが、《氷結界の龍 ブリューナク》をシンクロ召喚させる流れを作って処理し、
☆6枠の残りをおおよそ《ゴヨウ・ガーディアン》にするようにプレイ
そのプレイングが見事ハマったようで
《ダーク・シムルグ》を出して念のために《ハーピィの狩場》を置いておいたのが効いたようだ
相手があからさまに《終末の騎士》→《ゾンビキャリア》を出してきたので
この時点で《ゴヨウ・ガーディアン》を出してくることが分かったが
立てるだけ立ててエンドするとばかり思っていた
が、相手なんと《ハーピィの狩場》無視で《ダーク・シムルグ》2900に突撃するプレイ
自暴自棄になったのかはたまたコンバットトリックがあるのか分からないが、
相手の場にもハンドにも他にカードはなく・・・
こちら了承して「じゃあ《ゴヨウ・ガーディアン》戦闘破壊お願いします^^」
相手は自分の行動そのものに混乱し、相手はそこから試合を返せず終幕となった

相手は《ハーピィの狩場》の効果を知っていたのか知らなかったのか分からないが
《ハーピィの狩場》自体の効果が大会では割と空気であることが多いのと
メインに採用している《ハーピィの狩場》が米版だったことが幸いだったかもしれないw
効果を聞かれればちゃんと説明するつもりだったし、発動した際にも
ちゃんと相手に伝えたはずなのだがw
まぁ《ハーピィの狩場》自体もオレでさえ通常は《召喚僧サモンプリースト》のコストにしかしないし、
強力な効果を持っているわけでもないので、相手は意識しにくいのかな?w

まぁこれからも《ハーピィの狩場》を置いて《ダーク・シムルグ》を置いて
意気揚々と《ゴヨウ・ガーディアン》をシンクロ召喚して《ダーク・シムルグ》に突撃してくる
盲目なプレイヤーさんと出会いたいです^^



別窓 | 未分類 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<【オレ】弾圧ダムルグ【デッキ】 | ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 | もうやめて!コナミ!アッパーデックのライフはもう0よ!!>>
この記事のコメント
ゴヨウガーディアンの自爆戦闘については、
知らないカードがあればその場で確認するべきであるし、知っていて戦闘したのであればプレイングミスであるから何も言えないですよね。

ジェネクスクロキシアンについては、黙って勝ってしまったの正直後味が悪いのではないでしょうか;(笑

しかしどちらの場合にも言える事ですが、デッキにカードを入れて使う以上ちゃんとそのカードのルールやテキストを理解しようと。
そしていろいろなカードの知識を持つことが大事ですね。
デッキ作りの基盤にもなるわけですし。
2010-02-05 Fri 10:52 | URL | ベルン #SHB8K2PE[ 内容変更] | top↑
クロキシアンについては一時期、同じような間違いをしてしまったので人事ではないな~(汗)

でも、プレミスや知識不足は遊戯王では前からあったことだからいまさら感もある…と思う自分は厳しすぎかな??
2010-02-05 Fri 16:04 | URL | 根尾 #EntW4Amg[ 内容変更] | top↑
>ベルンさん
そうなんですよねf^_^;
相手の方に裁定や効果を聞かれたら
毎度答えるようにはしているのですが、
相手の方も特にそういうアクションがなかったので
仕方ないかな?と思いました

《レアル・ジェネクス・クロキシアン》の件については・・・
確かに後味が悪いですね・・・
試合には勝ったことになってるけど
なんとも勝負には負けた感があります
ただ、相手もジャッジを呼べば・・・とも思う部分は
ありますね
相手がサイド持ってなかったりと試合としては微妙なところが
結構多かったのであんまり勝った気はしてないですね(-_-;)

まぁ・・・よく裁定が揺れがちなカードは仕方がないとはいえ
よく裁定をネタにされる遊戯王でもある程度固まってる
裁定なんかもあるのでそこのところは確認しておきたいですね

>根尾さん

オレも結局《レアル・ジェネクス・クロキシアン》は
2枚目を手に入れて以降はなかなかフリプレでも
使う機会が訪れていないので、
裁定については確証が持てなかったんですよね
で、大体の場合においてはシンクロ召喚そのものを
無効にでもしなければおおよそ効果は消えることはないので
そこで相手が何らかのアクションを取るかな?と
思ったのですが、なくてターンが回ってきてしまったんです
ちょっと自分も大人げなかったのは感じてます

なんとも難しいところですね(-_-;)
こういうことは今の状態の遊戯王が続く限りは
まだありえますからね


2010-02-05 Fri 16:42 | URL | ダムルグの使い魔 #-[ 内容変更] | top↑
そもそもキャリアとディアボリックではクロキシアンにシンクロできないのでは?
2010-02-05 Fri 18:01 | URL | ARONIA #-[ 内容変更] | top↑
>ARONIAさん

あぁ・・・確かにその通りです
指定あるどころかレベルまで足りてませんでしたね

おそらくオレの打ち間違いなので訂正しておきますね
《レアル・ジェネクス・クロキシアン》自体は問題なく
出てくる状況だったので、レポを記載する際に
《ジェネクス・コントローラー》と《ゾンビキャリア》を打ち間違えたのだと思います
指摘ありがとうございました

今回はオレもここ何個か記事の内容がひどいな~
ちょっと寝ぼけながら記事書いたのがいけませんでしたね
2010-02-05 Fri 18:07 | URL | ダムルグの使い魔 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。