スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
リンクを追加
2010-01-03 Sun 09:02
とはいっても個人ブログではなく遊戯王カードWikiの記事なんですけどね

そういえばすっかりBFの項を追加するのを忘れていましたよw

別にBFを忌み嫌っていたから追加しなかったとかじゃなく

完全にスルーしてたんですよねw

だって自分でもクロウのファンでもあり、デッキもBFは使ってますからね

ついでに忘れていた闇属性の項目も追加しておきました

ってか今見たら鳥獣族のカテゴリーにちょっとオレも思ってることが

書いてあってワロタw

この一文はどこかの鳥獣族使いの目線を持ったプレイヤーさんが記載したに違いないw

傍観者の客観的な立場からはとてもこういう文章は書けないでしょw

 しかし、第6期に入り、BFがアニメの猛烈なプッシュを受けてOCGに登場するとその強さは革命的に上昇。
 他の鳥獣族と異なり、闇属性であることもあいまって瞬く間にトーナメントの第一線で活躍することになった。
 《ゴッドバードアタック》や《ダーク・シムルグ》、《ハーピィの狩場》など他の鳥獣族やそのサポートカードとも相性がよく、様々なデッキスタイルを確立させた。
 しかし、BFのサポートカードのみがあまりに充実している割には鳥獣族全体に対するサポートカードはあまり増えておらず、純粋な鳥獣族使いが全てBFの台頭を手放しで喜んでいるわけではない。



内容はリンク欄からご覧ください



1日1クリックお願いします(*_ _)人


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<あ、あれ?《泣き神の石像》って【長官】以外でも結構使えるくね? | ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 | 【オレ】デモチェダムルグ【デッキ】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。