スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【オレ】墓守ダムルグ【デッキ】
2009-09-14 Mon 02:53
レアルトマト別府店9/13(日)公認大会使用

デッキ:【墓守ダムルグ】
(デッキ 41枚)

(モンスター 23枚)

1《冥府の使者ゴーズ》
3《ダーク・シムルグ》
1《ガーディアン・エアトス》
3《ハーピィ・クィーン》
3《霊滅術師カイクウ》
3《霞の谷の戦士》
1《BF-疾風のゲイル》
2《墓守の偵察者》
2《墓守の番兵》
2《ドラグニティ-ブラックスピア》
1《クリッター》
1《召喚僧サモンプリースト》

(魔法 9枚)

1《大嵐》
1《ハリケーン》
1《サイクロン》
1《洗脳-ブレイン・コントロール》
1《精神操作》
3《月の書》
1《ハーピィの狩場》

(罠 9枚)

1《リビングデッドの呼び声》
1《聖なるバリア-ミラーフォース-》
1《激流葬》
2《奈落の落とし穴》
1《ダスト・シュート》
1《強制脱出装置》
2《ゴッドバード・アタック》

(エクストラデッキ 15枚)

1《A・O・J カタストル》
1《BF-アームズ・ウィング》
1《氷結界の龍 ブリューナク》
1《ゴヨウ・ガーディアン》
2《アーカナイト・マジシャン》
1《ブラック・ローズ・ドラゴン》
1《BF-アーマード・ウィング》
1《霞の谷の雷神鬼》
2《スターダスト・ドラゴン》
1《ダークエンド・ドラゴン》
1《メンタルスフィア・デーモン》
1《ギガンテック・ファイター》
1《レッド・デーモンズ・ドラゴン》

(サイドデッキ 15枚)
3《霞の谷のファルコン》
3《D.D.クロウ》
2《魂の解放》
2《トラップ・スタン》
2《王宮の弾圧》
1《砂塵の大竜巻》
1《次元幽閉》
1《強制脱出装置》



サイドもメインもほとんど変更なし

変更点は

メイン
2《封印の黄金櫃》→2《ゴッドバード・アタック》

サイド
2《ゴッドバード・アタック》→2《トラップ・スタン》

エクストラ
1《A・O・J ディサイシブ・アームズ》→1《霞の谷の雷神鬼》


くらい

理由は追記から

でもこれからは《D.D.クロウ》と《王宮の弾圧》と《霞の谷のファルコン》は

メインから入れてみてバランスとかテストし始めるべき時期が来たと思う

使い方次第だと思うけど《王宮の弾圧》は強いでしょ

《D.D.クロウ》は色んな理由からそろそろ使わざるを得ないけど

なんか微妙

問題は枚数バランスだよね

まぁいい加減《ガーディアン・エアトス》入れて遊ぶのやめろって話ですね

分かりますwww


試しに参加してみましたよろしかったらクリックお願いします(*_ _)人


《封印の黄金櫃》→《ゴッドバード・アタック》
《封印の黄金櫃》は入れててもいいけどたいてい《召喚僧サモンプリースト》のコストにはしないし
普通に効果使ってるけど本当に《封印の黄金櫃》じゃないといけないのか
分からなくなってきてたってのが外してみた理由
実質魔法枠が11枚じゃなくて9枚くらいで回してるんだとしたら
9枚にして罠に枠やってもいいんじゃないか?ってことですね

《ゴッドバード・アタック》が今使えるのか試してみたかったし
無理やり2枚と2枚の交換スペースにしてしまった

《封印の黄金櫃》は《召喚僧サモンプリースト》のコストとして考えてなかったからいいんだけど
やっぱり《ゴッドバード・アタック》特有の噛み合わせを久しぶりに味わったりして
懐かしさを覚えたw

《ゴッドバード・アタック》あるのに鳥獣がいないとか
鳥獣いるから《ゴッドバード・アタック》あれば返せるのに引かない!ってシーンとかwww
あのもどかしさはBFじゃ味わえないぞwww

やっぱり鳥獣単じゃないから《ゴッドバード・アタック》自体は使用感が上下するのがしっくり来ない
でもこれを使ってこそ鳥獣使いだなーって自覚する瞬間だよね
最近【旋風BF】回したときくらいでしか《ゴッドバード・アタック》撃ってなかったから
自分が鳥獣使いなのか自問自答してた時期さえあったしwww

しかし逆を言えば確実に《召喚僧サモンプリースト》サーチしたりして
確定パターンに持っていったり墓守シリーズで時間稼ぎして
《封印の黄金櫃》を開けるって戦術が出来なくなったから
その部分がどうなのかな?って迷うところ

要は《封印の黄金櫃》に限らずともとにかく《ゴッドバード・アタック》を入れるスペースの
確保が大事だって思うわけ
BF以外の鳥獣では2枚くらいが安定って考え方から抜け出せないけど
1枚で使える可能性も探ってみたい

《ゴッドバード・アタック》→《トラップ・スタン》
《ゴッドバード・アタック》がサイドアウトしたのはデッキに入れたっていう単純な理由から
それで空いたサイドスペースに入れる2枚がなかなか決めれなかったから
剣闘獣やら罠ビ警戒って理由を後付して《トラップ・スタン》を採用
どっちかっていうとやっぱりメイン向きなカードだよな・・・?

《A・O・J ディサイシブ・アームズ》→《霞の谷の雷神鬼》

ぶっちゃけ【墓守ダムルグ】では《A・O・J ディサイシブ・アームズ》は
出せなくね?って結論で外したwww
まぁ今日は【ライロ】がいる気もしなかったしな
それよりも出せる《霞の谷の雷神鬼》だろうってことで
とはいえ来週以降は結局《A・O・J ディサイシブ・アームズ》出せるデッキと
出せないデッキではきっと差がつくはずだからこの穴をどう埋めるのかが
オレの課題なんだろうと思う・・・
一番楽なのは《ゾンビキャリア》絡めてキーとすることなんだろうなぁ・・・
だから一番最初に考えたのが構築歪みまくりの【異次埋ダーク】っぽいデッキだったわけだし
☆2《ゾンビキャリア》とか?+☆4+☆4=☆10《A・O・J ディサイシブ・アームズ》が一番楽だろう・・・

まぁあとは《緊急テレポート》~《クレボンス》あたりも試してみようかな?
それなら《墓守の偵察者》から展開できれば
☆2《クレボンス》(《緊急テレポート》)+☆4《墓守の偵察者》+☆4《墓守の偵察者》or《墓守の番兵》
も狙えるからね
いつでも撃てる可能性があるってところを考えるなら《緊急テレポート》を考えないとな




あと全体を通して《強制脱出装置》にそろそろ疑問を感じ始めた感じ?

なんか《強制脱出装置》撃つと酷い結果になるカードが多い

デッキ自体はほとんどひねってないですね

ただ実際デッキを41枚にしたまんまだったり《ガーディアン・エアトス》の使用について

もう少し考慮すべきなのかと思ったw

どうしてもあの素晴らしいイラスト見たら《ガーディアン・エアトス》入れたくなっちゃうんだよね

それに2回戦の1Killみたいなのやってると病みつきになっちゃうし・・・

まぁ詰めてくと《ガーディアン・エアトス》は抜けるんだろうな

引いたタイミングによって強さが変わっちゃうカードはやっぱりいくない

先行1ターン目>[越えられない壁]>2ターン目以降>・・・

って時間経つほどにカードパワーが下がるからね

《ガーディアン・エアトス》ってカードはね


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【黒大好き人間レポ】レアルトマト別府店9/13(日)公認大会結果 | ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 | 【オレレポ】レアルトマト別府店9/13(日)公認大会結果>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。