スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
《ダーク・シムルグ》と《月の書》・《皆既日蝕の書》の関連について
2009-04-14 Tue 01:39
さっきメールで、になりますが

《ダーク・シムルグ》《月の書》《皆既日蝕の書》について

普段から疑問に思っていたことを

確認したいので事務局に質問しておきました

内容は以下のようなものなのですが・・・



《ダーク・シムルグ》《月の書》について

Q:《ダーク・シムルグ》が自分フィールド上に表側表示で存在する時に
  自分相手フィールド上のモンスターを対象に
  《月の書》を発動する事ができますか?



また、今回の回答が返信され次第、

ルール確認記事において

また裁定を開示したいと思います

またこの裁定に関する詳細は以下から

参考までに《ダーク・シムルグ》《皆既日蝕の書》《月の書》

Wikiの該当URLを貼っておきます

《ダーク・シムルグ》
《月の書》
《皆既日蝕の書》


今回は引用した裁定の記述が多いため

記述のアタマに「※~(数字)」がつけてありますので

読みにくいとは思いますが

それにしたがって読んでください



今回確認したのは冒頭でも前述の通り、


<※1>

《ダーク・シムルグ》の項にて

Q:《ダーク・シムルグ》が自分フィールド上に表側表示で存在する時に
  自分相手フィールド上のモンスターを対象に
  《月の書》を発動する事ができますか?




というものです

一応電話出来たらまた質問をしてみようかな?

とは思いますが

一応今回は書面で証明できるものが

手に入ればなぁ?という意味で今回はメールにて

確認してみました



やはりババコンガさんにもご指摘されたように

《月の書》が流行っている環境ですからね・・・

ものすごく《ダーク・シムルグ》を酷使する人間としても

確認は大事だと思っていたので

今回<※1>を確認してみました



ところでどのような疑問なのか?

という点ですが・・・



既に以下の場合<※2>を参照)の裁定は出ているのですが、

今回の<※1>のように自分相手フィールド上に

存在するモンスターを対象に、《月の書》を発動できるか?


はこれまではわかりませんでした


<※2>

《ダーク・シムルグ》の項より

Q:このカードが自分の場に存在する時に
相手《皆既日蝕の書》を発動することはできますか?

A:この場合発動自体できません。
《月の書》に関しても発動自体できません。(08/10/03)




また、現在は《ダーク・シムルグ》の項には

上記の<※2>のような記述では書かれておらず



<※3>


《ダーク・シムルグ》の項より

Q:《ダーク・シムルグ》が自分フィールド上に表側表示で存在する時に
相手《皆既日蝕の書》を発動する事はできますか?
A:いいえ、発動する事はできません。(08/10/03)



と書かれており、

そこをご指摘される方がいらっしゃるかもしれませんが、

同項に以下の<※4>のような記述があり、


<※4>

《ダーク・シムルグ》の項より

Q:このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する時に
相手がセットするカード《月の書》等)を発動した場合、
どのような処理になりますか?
A:《見習い魔術師》の様に任意で発動する事ができる効果の場合は
  発動する事自体できなくなり

  強制的に発動する効果の場合は発動自体はしますが、
  相手がセットする効果処理は行われなくなります。(08/01/21)



<※2>のような記述が<※3>のような記述に変更された理由が

わからないのですが、

相手プレイヤー《皆既日蝕の書》・もしくは《月の書》

発動する場合には相違がないということで

略記されたのではないか?と思います


<※2>の記述が本当に存在したのか?

記述のソースは?

と疑われる方もいらっしゃると思いますので

以下の記事をひとつの証拠にはっておきます


その該当記事がこちら→「つ・い・に決着!!」

(2008年10月18日付け)



10月18日に書いた記事なのですが

ずっと調整中だった、

《ダーク・シムルグ》と《皆既日蝕の書》・《月の書》に関する裁定

やっと出た、ということでそれをお知らせするために

一度オレが記事を書いていました

記事自体がオレのブログの記事なので

捏造などを疑われる方もいらっしゃるかもしれませんが・・・

とりあえずは信じていただきたいですw

上記の記事(「ついに決着!!」)の時点ではたしかに

<※2>のような記述が間違いなく

あったはずなのです


また、《ダーク・シムルグ》の項にはない、

自分は《皆既日蝕の書》を発動できるか?

という疑問については

<※5>のような裁定《皆既日蝕の書》の項にあります


<※5>

《皆既日蝕の書》の項より

Q:自分フィールド上に《ダーク・シムルグ》が存在する場合、どのように処理しますか?
A:自分が《皆既日蝕の書》を発動した場合は効果が適用されます。(09/01/16)



上記の裁定を見る限りでは

《月の書》も自分の場に《ダーク・シムルグ》がいても

自分相手フィールド上のモンスターを対象に

発動できそうな気がするのですが、

やはり前例を前例として参考にできないのが

遊戯王OCGですので、

確認してみました



まぁ《月の書》と《皆既日蝕の書》では

自分が発動しても《ダーク・シムルグ》自身も巻き込んで

裏側守備表示にする点で違うので

単純に比較できないのかもしれませんが・・・



しかし、《ダーク・シムルグ》の項に

《ダーク・シムルグ》が《皆既日蝕の書》・《月の書》に関わる場合の裁定

常に揺れているとあるので、

今後も引き続き裁定が出ている事項についても

確認し続ける必要がありそうです・・・orz






この際なので今の時点(4月14日付け)で

以下に《ダーク・シムルグ》が

自分のフィールド上に表側表示で存在する場合に

自分と相手が出来ること、出来ないこと

そして、今の時点ではまだわからないことを

まとめてみました

自分
・モンスター・魔法・罠カードをセットをする事が可能。
・《皆既日蝕の書》を発動出来る。
・《浅すぎた墓穴》を発動出来ない。

相手
・モンスター・魔法・罠カードをセットする事が出来ない。
・《月の書》・《皆既日蝕の書》《見習い魔術師》等、
 任意で発動する事が出来、
 自分・相手を問わずフィールド上のカードをセットする効果を含む
 カードの効果を発動する事が出来ない。
・強制発動するセット行為を含む効果は発動されるが、不発になる。
・《浅すぎた墓穴》は発動出来ない。




不明な点
・自分(《ダーク・シムルグ》をコントロールするプレイヤー)は
自分・相手フィールド上を問わず、
《月の書》を発動する事ができるか?




以上のように非っ常~に複雑な状態なのですが

今後出来る限り確定した裁定が出ることを

願っています・・・w

別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<《BF-大旆のヴァーユ》1キル | ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 | 性格診断>>
この記事のコメント
参考になりました!

俺的な解釈は自分が発動した月の書は自分がセットする事になるって事で納得してます

これからも新情報お願いします!
2009-04-14 Tue 11:29 | URL | ねてて #-[ 内容変更] | top↑
俺は月の書とかは打てないものとして
スルーしてましたw


ダムルグもまた複雑だな><
2009-04-14 Tue 22:00 | URL | 檸檬 #-[ 内容変更] | top↑
>ねててさん
まぁオレもそんな感じかな?
って思ってたんですけども・・・
この月の書環境なのでねf^_^;
相手に蘇生されたり
奪われたりした上でどうなるのか?
これは対猫戦とかでも大事です

ダムルグを使う限りは
知っておかなければならないことなので
各自確認といった感じですか・・・orz
2009-04-14 Tue 23:08 | URL | ダムルグの使い魔 #-[ 内容変更] | top↑
>檸檬さん
相手は撃てないのは
間違いなさげなんですが、
自分が・・・となると
わからないんですよね・・・

最近まで《月の書》よりも
《エネミー・コントローラー》派だったので
余計対応が遅れたってのも
ありますね・・・
2009-04-14 Tue 23:10 | URL | ダムルグの使い魔 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ダムルグがうんたらかんたら-Web廃墟の一歩手前 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。